So-net無料ブログ作成

SATA-HDDドライブ換装 [PC]

昨日になりますが、広島にも雪が降りました (^o^)

街中は道にも雪が積もる事なくほぼ平常通りでした。

雪もこんな感じだと綺麗ですね~。

こういう日は家でのんびり過ごそうと、前からどうしてもやってみたかったパソコンのハードディスク交換を行いました。

最近IDEハードディスク:40Gの要領をほぼ使い切ってしまっていたのとそろそろバックアップあった方がいいかな~って事で。。。

購入したのはこれ。

SATAハードディスク160Gとマザーボードに接続するためのRAIDボード。

ちなみに私の使っているマザーボードはP3V4Xです。CPUはPenⅢ-1Gです。

SATA-HDDを使うとパソコンが早くなるって事なので。。。

SATA-HDDに右側の電源コネクターが無い場合は左側の端子に専用の電源ケーブルを使わなければならないという事を後で知りました (^_^;)

これをパソコンに組み込みます。

装着前

装着後

SATAケーブル、カッコイイです (^o^)

レイアウトは後で多少変わるのですがこんな感じです。

問題はここからです!!

ハードは装着だけなら簡単ですが、それがしっかり動かないと話しになりません。

私のマザーボードにはSATAのハードディスクを認識(対応してない?)する機能がないようで私の知ってる知識では???な感じで新しくOSをインストールするところまで行けませんでした。

Windows上でSATA-HDDが繋がっているところまでは確認できたんですけどね (^_^;)

新規ドライブなのでパーテーションを区切らないといけないとみたいです。

こういう時はとりあえずネットをググって情報を集めます。

いろいろ見てみると、パーテーションを区切ってC:ドライブの情報をコピーしてくれるソフトが見つかりました。これなら何とかいけそうです。

DiscWizard 2003 
DiscWizard for Windows)

このソフトはSergate製HDDのソフトですが、他のメーカーのHDDの処理も可能です。
今回は、元のHDDの情報を残したまま新規ドライブを起動ドライブに変更するという項目を選びました。他にもパーテーションを区切るだけのものと元のHDDの情報を削除して新規ドライブを起動ディスクにするというのもあります。ちなみにパーテーションは40Gで4つに区切りました。

当てはまらない項目は無視しながら進めていくと再起動を3回ほど繰り返したところで見事にSATA-HDDを起動ディスクにする事ができました (^o^)

このソフトはC:ドライブの情報だけ新規ドライブにOSごとコピーして起動ディスクにしてくれるので、D:とか他のデーターは後でコピーする事になります。(OSの再インストールも不要)

他のHDDのデーターをコピーし終わったら元の40G-HDを外してもWindowsが立ち上がるか見てみるとSATA-HDDだけで起動できました (^o^)♪

気になる処理能力はUPしたのかな?

よく比較されているウイルススキャンの処理時間。

IDE-HDD:40Gで1時間10分4秒

SATA-HDD:160Gで35分22秒♪

ファイル数が若干減っていますが、それを見越してもこの処理速度、速いです (^o^)

実際、今までよりも起動、ネットアクセスなど全てにおいて処理速度がUPしてます。
これは快適だーO(≧▽≦)O

ここまで来るのに10時間近く掛かったのは内緒。。。ε=( ̄。 ̄;)フゥ

(追記)

え~、実際にやった時は無我夢中で詳細な手順が分かり辛かったのですが、あれから何回かやって

大体の手順を把握しましたのでここにまとめておきます。

1.RAIDボードとS-ATAハードディスクを取り付けてWindowsを起動。

2.RAIDボードに付属のドライバー、またはメーカーよりドライバーをダウンロードしてRAIDボードと  

   S-ATAハードディスクを認識させる。

   この時、マイコンピューターのハードディスクのところにS-ATAディスクが認識されていなくてもOK
   (パーテーションを区切られていないと表示されないみたい)

3.DiscWizardを起動させて項目を進めていく。Sergate製HDでない場合は入力項目を無視して次へ進む。

4.この辺で一度パソコンの電源が切れるので再度立ち上げる(切れない時はそのまま進める)

5.立ち上げるとDiscWizardが自動で起動するのでS-ATAディスクのパーテーションを区切る。

6.作業項目を選択する。(5と6は逆だったかも)

7.元のハードディスクからS-ATAディスクにOSとファイルがコピーされる。

8.コピー作業が終了するとインストールマニュアルの説明が出てくる。この時はインストールマニュアル

をよく読んでください。

9.作業を進めていくと再起動するようになるのでBIOS設定を変更せずにそのまま何もせずに

   再起動させる(インストールマニュアル参照)

10.再起動が終了すると「おめでとうございます~なんたらかんたら」みたいな文章がでるのでこれで

    元のハードディスクからS-ATAディスクへの移行が終了する。

11.再起動させてBIOS設定のブートをother SCSI ハードディスクから立ち上げるように設定する。

12.保存して再起動させて自動でS-ATAディスクを起動ディスクとしてOSが立ち上がれば作業が完全終了です。

大体、こんな感じで作業が進みます。

後からいろいろやって思ったのが、一度でも元のハードディスクでOSを起動させるとS-ATAに保存している

データを回収できなくなる恐れがあります。

(同じパソコンの装備で再度S-ATAハードディスクを認識させるとデータが見れなくなるため)

S-ATA対応の外付け変換アダプターなんかを使うと大丈夫かもしれませんが。

なので起動ディスクとデーター管理用ディスクの両方で使う場合は注意してください。

管理用ディスクとして使うなら多分、問題はないと思います。


タグ:SATA-HDD
nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 8

広島も雪降ったのですね~
こちらも積もることはなかったので良かったです。
パソコンをいじれるのは凄いですね!w(°0°)w オォー
付けたり外したりは出来そうですが、
その後のソフトだ何だは全く分かりません・・・
専門用語が分からないので話になりません
よねぇ(; ̄Д ̄)
by (2006-12-30 14:50) 

Ten

kazuさん、こんばんは。
私もパソコン関係、我流なので知らないことだらけです (^_^;)
今回は途中、諦めかけたんですけどね (T.T )( T.T)オロオロ
知らない事も探せば誰かが情報載せてるものです。
本当に助かりました (^o^)
by Ten (2006-12-30 17:04) 

達也

やりましたね、SATA-HDD!!

今まで40GBだったのが160GBですから、当分それでいけそうですね。
(でも、DVDの映画とかリッピングして溜め込んでると160GBと言えどアッという間に一杯になりますが(≧▼≦;)

最初記事を読み始めたときはSATAを増設して、データドライブとして使うのかと思いきや、起動ディスクにしてしまうとは・・・・シーゲイトのDisc Wizardってスグレモノですねえ。

今度、ニョーボの知人のパソコンを修理することになるかもしれないので参考になります。
by 達也 (2006-12-30 20:48) 

Ten

達也さん、こんばんは。
いけるかどうか不安だったのですが、何とかいけました (^o^)
DVDはとりあえず取り込み無しで行く予定です。320Gとかでも
安く購入できるので必要になったらまた購入しようと思います。

今回は本当にディスクウィザードがあって助かりました。
便利なものがあるものです (^o^)
by Ten (2006-12-31 00:21) 

mikao

Tenさま☆すんまそんPCの事は良く分からないのでスルーしますwww

       そちらは雪降ったんですねぇ。。何だか新年はお天気が悪い
       みたいですね。。関東は2日~雨・・西の方は元旦から雨の
       予報をみました。。。雨のお正月って記憶にないんですよね。
       ・・・・にしても寒そう!!
       
       今年はお世話になりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚。
       来年も面白いメンテ記事&奥様のスィーツなどなど期待して
       おります♪
by mikao (2006-12-31 04:12) 

馬子

Tenさん、お疲れさまでした。エンジンマウントよりも強敵でしたね。
本年は、色々とコメントを頂き、あつく御礼申し上げます。
来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
それでは、良いお年を…。
by 馬子 (2006-12-31 07:58) 

Ten

mikaoさん、おはよう御座います。
天気は気になりますね。今日はまだ天気も良さそうなので
がんばって洗車しようと思います。

こちらこそ、今年もお世話になりました (^o^)
来年もよろしくお願い致します m(__)m
by Ten (2006-12-31 08:14) 

Ten

馬子さん、おはよう御座います。
今回は予想以上に大変でした。お陰でスキルは上がりましたけどね (^_^;)

こちらこそ、いろいろ楽しませて頂きました (^o^)
来年もよろしくお願い致します m(__)m
by Ten (2006-12-31 08:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0